プレス・板金加工・型治具設計

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

tle_company

 

midashi_co_a

社名 株式会社 田村製作所
所在地 〒197-0827
東京都 あきる野市 油平95番地
TEL:042-558-7334
FAX:042-558-7335
代表取締役 田村和巳
資本金 3000万円
面積 敷地550坪・工場250坪(2棟)
従業員数 12名(男子10名・女子2名)
営業品目 ・ プレス用金型、組立治具の設計製作
・ 輸送用機器部品、電気部品、機械部品、その他のプレス及び板金加工
・ 各種部品の組立及び、附帯する一切の業務
取引銀行 ・ 西武信用金庫 秋川支店
・ あさひ銀行 秋川支店
・ 多摩中央信用金庫 あきる野支店
主要取引先
株式会社 タチエス 自動車部品
株式会社 ムラコシ ネジ
日本ブレージング工業 株式会社 自動車・他
株式会社 関東照明 トラック
中村鉄興 株式会社 建築金物

 

midashi_co_b

昭和23年 東京都西多摩郡秋多町牛沼にて空気銃、猟銃、各種銃弾の製造販売を始める。
昭和33年 昭島市拝島町に銃砲店、及び製造修理工場を新設。
昭和37年 銃刀法改正のため需要が低下、徐々に自動車部品等の製造に切り替え、従来の技術を生かし多量生産の自動化に移行。
昭和40年 秋川市油平に、創立者田村栄が有限会社 田村製作所設立。資本金300万にて発足。
昭和49年 騒音公害対策に防音工場を新設。
昭和50年 資本金300万円より、1000万円に増資。
昭和52年 資本金3000万円に増資。
昭和55年 冷間鍛造を始め各種機械加工部品等のプレス化による合理化をさらに進めるため、金型の設計製作を内製化。
昭和63年 有限会社改め、株式会社 田村製作所に組織変更。同時に代表取締役に田村和巳が就任。
平成 2年 設計部門にCADを導入し、CAD・CAMによる金型設計の合理化及び、金型部門における高精度化を計った。
平成 3年 組立ロボットの導入に伴いアッセンブリの自動化、組立治具の開発にも力を入れる。
平成 5年 社内の金型製作を中心に進めてきたが、そのノウハウを生かし、金型販売にも力を入れる。
平成 6年 ワイヤーカット放電加工機を導入。
平成 7年 マシニングセンター(横型)を導入し、金型加工の完全な内製化により大幅な合理化を達成。

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社田村製作所 All Rights Reserved.